2008年06月08日

三谷幸喜監督最高傑作?「ザ・マジックアワー」鑑賞

三谷幸喜監督の映画「ザ・マジックアワー」を見てきました。
佐藤浩市を始め三谷ファミリー勢ぞろいの映画です。

いやーこれはやばいぐらいめちゃくちゃ面白かったですヽ(´ー`)ノ

ザ・マジックアワー
本物のヤクザの中に、映画の撮影だと思って
何も知らずに飛び込んでいく佐藤浩市。
はい、もう笑えます(笑)

ザ・マジックアワー
佐藤浩市が的をはずしながらもなんとなく的を得ていく展開。
そして佐藤浩市の抱える背景ともそれらがうまくマッチして広がる展開。
なにもかもが相乗効果しまくって、映画は加速して盛り上がりまくり。

監督も自信を持って送り出しただけあって本当にうまく面白く出来てますね。
会場にも笑いが絶えず、みんなで楽しんだって言う一体感がありました。

ザ・マジックアワー
そしていろんな映画のオマージュ的要素などの遊び心も満載。
細部にわたって手抜きがない感じです。

これは本当に見てよかったです。
最近映画見てないぞって人もこれだけは見て損はないかも。
posted by ヒロ at 16:16 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。