2009年02月24日

「ジェネラル・ルージュの凱旋」鑑賞

本日は「ジェネラル・ルージュの凱旋」の
完成披露試写会に行ってきました。

この映画非常に面白かったです!

映画の上映前に、監督の中村義洋さんと原作者の海堂尊さん、
そして出演者の竹内結子さん、阿部寛さん、堺雅人さん、
高嶋政伸さん羽田美智子さん、貫地谷しほりさんの
舞台挨拶がありました。

一人ひとりが個性があり、皆さん非常に仲良さそうでした。
竹内結子さんの役柄の"愚痴外来"にちなんで
みんなが愚痴を言い合うという流れになったのですが、
グダグダながらも楽しい舞台挨拶となりました。

個人的には、最近ドラマや映画での活躍が目覚しい
堺雅人さんに会えてうれしかった〜ヽ(´ー`)ノ

ジェネラル・ルージュの凱旋
この映画は「チームバチスタの栄光」の続編に当たる作品。
原作は4作まで出ていて、本作はシリーズ第3弾です。

映画の中でバチスタ事件の話が出てきたり、
そのとき出演者である佐野史郎さんとか玉山鉄二さんも
ちゃんと医師として登場したのでなんだかうれしかったです。

ジェネラル・ルージュの凱旋
映画の主役はジェネラルルージュとの異名をもつ
堺雅人さん演じるやり手の救命救急医師速水センター長。
反感を買いやすく怪しい挙動も見せるが仕事は出来る。
キャラクターとしては申し分ない設定です。

彼の演技には独特の味があるなあと思っているのですが、
それが非常に役にマッチしてました。
まさに適役でした。

ジェネラル・ルージュの凱旋
ストーリーは何重かにひねりもありつつ
最後もいい感じに終わってすごく良かったです。
医療の現場の大変さも十分伝わってきます。

非常にお勧めです!
posted by ヒロ at 23:15 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(2) | 映画

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。