2009年08月04日

とうとう導入ネットブック「EeePC 1008HA」

とうとうネットブックを買っちゃいました( ̄□ ̄;)!!
ASUSの「EeePC 1008HA」というやつです。

今までデスクトップパソコンしか買ったことがなかったのですが、
リビングでソファに座りながらネットをしたり、
台所でレシピを見ながら料理したりと、
ネットブックぐらい勝手も良いかなあと思っていた今日この頃。

以前
気になるパソコン「DELLのAdamoとLatitude」そして「シャープの新メビウス」
という記事を書いていたのですが、
最近店頭展示が始まったAdamoはまずパス。
外観は格好良いけど高い割りにキーボードが押しにくい。
Latitudeは以前触って良かったのですが店頭展示なくなって確認できず。
メビウスも実際に確認したらイマイチでした。

EeePC 1008HA
今日は何か良いノートパソコンないかなあと
特に下調べをせずに店頭で一台一台感触を確かめてみたのですが、
・見た目のスタイリッシュさ(薄さ)
・現行のネットブックとしては高水準に位置する仕様
・キーボードの押しやすさ(ここが一番大事)
・そこそこのバッテリー駆動時間(約5.5時間)
・軽さ(1.1kg)
・Bluetooth装備
・ケースとマウスが標準で付属
・電源アダプタの薄さ
などを考慮。
ただの偵察だったのですが一気に買っちゃいました♪

あえて欠点を挙げるなら
USBが2基しかないところかな。

最後まで迷ったのは東芝のダイナブックでしたが
Bluetoothがついてないという違いにより断念。

EeePC 1008HA
色はかなり迷いましたがロイヤルブルー。
店頭ではパールホワイトとクリスタルブロックも迷ってましたが、
閉じて手に持ってみた感じロイヤルブルーがしっくり馴染んだので決定。

実際家に帰ってきてからじっくり眺めるとすごく綺麗な色で
後悔することなく大満足でしたヽ(´ー`)ノ

EeePC 1008HA
ほんと薄くて、閉じて手に持つとノートPCとは思えない。
あえて言うならVAIO Type Pを持った時の感覚に近いかも。
それぐらいコンパクトに感じるネットブックです。

EeePC 1008HA
ケースとマウスも標準装備でこれだけ買えばひとまず困らない。
あさってから実家に帰るので一緒に持って帰ろうと思ったのが
今日買っちゃえと思った最終的な動機なんですけどね。

いやー初めてネットブックと呼ばれるものを買いましたが、
急に買った割にはすごく良い製品を選んだ感じがします。

少し厚くて大きくて重くなってもよければ、
バッテリー駆動時間が約10.7時間になった
EeePC 1101HA」というモデルもあるみたいですね。
こちらは店頭では確認出来なかったので知らなかったけど、
少し大きすぎるから僕は1008HAでよかったかな。
高解像度な点だけ気になりますが。

あとは、現状ネットブックはOSがXPですが、
Windows7の無料アップグレードには対応していません。
新しいOSが良いという方は10月まで様子を見たほうが良いかも?

ASUS EeePC 1008HA 10.2型UMPC ロイヤルブルー 1008HA-BLU018X
ASUSTek (2009-07-11)
売り上げランキング: 36718

posted by ヒロ at 03:10 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | デジタル

「それでも恋するバルセロナ」鑑賞

6月公開映画なのですが、
今頃「それでも恋するバルセロナ」を見てきました。

今頃なぜ見たかというと、
月曜日は「吉祥寺バウスシアター 」という映画館で
男性サービスデーがあり1000円で映画が見られるんですよね。
そこでたまたまやってた映画がこれ。
見る予定は今日までなかったのですが休みなので見ることに。

いやー見てみると予告で思ってたのとは
ちょっと違った展開でなかなか楽しめましたヽ(´ー`)ノ

ペネロペ・クルス、スカーレット・ヨハンソン、レベッカ・ホール
の3人はそれぞれ全く違うタイプの女性。

3人のタイプの違う女性が
同じ男性を我が物にしようと同時に奪い合うのかと思いきや、
結構押したり引いたり共存したり展開はころころ変わります。
意外な展開がいろいろありました。

それでも恋するバルセロナ
レベッカ・ホールの役は婚約者がいるのですが、
その婚約者の男性は堅実でまじめで平凡な感じの男性。
一方バルセロナで出会った画家はセクシーで情熱的。

スクリーンで見ても画家の彼のほうが断然魅力的。
彼女と同じように、堅実な婚約者は無難だけど
何だかつまらない男性に感じてしまいました。
そしてそれが自分と重なって何だか切なくなりました(;´д`)

それでも恋するバルセロナ
そして何より画家を演じるハビエル・バルデムさんが超いけてる。
あの安心させてくれる顔と、確かに女好きなのですが
一応筋は通している感じ。

あんな彼と、しかも旅先で出会ってしまったら
多分女性は恋に落ちるな( ̄ー ̄)

どんな恋愛模様かは映画見てもらうしかないっすね。

それでも恋するバルセロナ
いやー強烈な恋愛の展開と、
自分が堅実で面白みのない男性だと感じてしまう
面白かったけどなんだか手痛い映画でした(笑)


それでも恋するバルセロナ [DVD]
角川エンタテインメント (2009-11-27)
売り上げランキング: 288

posted by ヒロ at 01:34 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。