2009年10月03日

「しんぼる」鑑賞

見逃していた映画「しんぼる」見てきました。
ダウンタウンの松本人志さんの第2回監督作品です。

sinboru_01.jpg
内容は、ある部屋に閉じ込められた男性(松っちゃん)が、
謎の部屋の仕組みを把握しながら脱出を試みようとする話。

面白くなさそうと思ってみたからかもしれませんが、
意外に面白かったですヽ(´ー`)ノ

sinboru_02.jpg
いや、映画作品として面白いって言うよりは、
普通に長めのお笑いネタとして十分面白いって感じかなあ。
前半は限られた状況でねたをいっぱい考えて出したって感じ

sinboru_03.jpg
平行して進んでいく海外のマジっぽい映像は
閉じ込められた部屋の雰囲気とギャップがあり過ぎて
期待感を持たせるのに十分な効果がありました。
でも大日本人の最後のオチに近い使われ方でした−(笑)

基本的に、本人の行動が意外なところに影響を与えていると言う
哲学的な内容も含んでいるところが非常に良かった。
もう少し関連性が強いとより良かったんですけどね。

最後の終わり方は尻切れトンボでしたが、
最後まで作りこんでたら気に入った映画になったかもしれないなあ。

しんぼる (松本人志 監督) [DVD]

おすすめ度の平均: 3.0
2 しねま坊主
2 凡庸
4 タケシ超え
4 賛否両論
4 ざんねん

posted by ヒロ at 23:15 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。