2008年06月24日

iPhone 3Gをどんな風に生活に取り入れるか

iPhone 3Gの料金プランが発表され、
利用時にかかる費用が見えてきましたね。
ソフトバンクの発表はこちら
アップルのページはこちら

僕の気になる点を僕目線で解説してみます。

スマートフォンと呼ばれる類の端末だと
パケットし放題の上限価格が9,800円と高かったので
このままだと一般受けしない感じでした。

それがiPhone 3Gは5,980円のパケット定額が利用できるらしい。

この金額は、通常の携帯電話でPCブラウザ利用時の
パケットし放題料金の上限値と同じ。
いつも余裕で上限値までいく僕としては、
特に利用料金が増えることはないってことになりますヽ(´ー`)ノ

整理すると
スマートフォンiPhone 3G一般携帯
2段階定額の上限9,800円定額制5,980円2段階定額の上限5,980円
※PCブラウザ利用時
ってな感じ。

基本料金はホワイトプラン(i)で980円。
そしてS!ベーシックパック(i)で 315円。

つまり携帯でメールやインターネット多用する人であれば、
普通の携帯電話を利用するのと同じ料金体系で利用できますね。
予想通りです!

あと新スーパーボーナスの端末2年縛りで分割購入する端末の料金が、
8GBタイプで 960円×24=23,040円
16GBタイプ 1,440円×24=34,560円
これも最近の高額端末よりは安い。

つまり料金面はあまり障壁はないかなって感じです。

料金は問題なさそうだとして、僕が気になる点は他のところ。
・専用USIMになる
・S!メールに対応してしない。
 その代わり「ただともメール」に対応しないEメール(i)を提供(***@i.softbank.jp)

まず専用USIMになるってのが痛い。
USIMを差し替えて使うことが出来ないので、
一つの契約で2台の端末を使い分けることが出来なくなります。

例えば普段はiPhoneをメインに使うけど、
Felicaやワンセグがどうしても使いたいときだけ今の携帯
にUSIMを差し替えて使うような使い方が出来ないということ。
僕は買うならこの方法が良いなあって思ってました。

でもダメみたいなので買うとしたら
・完全乗換え
・2台目携帯
のどちらかですね。

基本的にIT系のライターでもないのに、
プライベートで2台の携帯を持って2倍の料金を払うことに抵抗があります。

2台目携帯にする場合、1台目の携帯をどう使うか迷います。
ホワイトプランのみの980円にして、パケット通信もなるべく発生
しないようにするために、ブラウザとメールはiPhoneメインにするか?
そうするとiPhone3Gの料金+980円で済むかな?
でもそのときのメインのメールアドレスはどうしようか?
転送するとメールアドレスを集中できるかな?
などなどちょっとまだ利用方法が読めてないです。。。

もう一つ気になるほうですが、
実は詳細がわからずまだ理解できてません。

「S!メールに対応してしない」ということは、
他社携帯やPCメールとやり取りするメールは利用できませんと言うこと。
電話番号でメールを送ることだけ出来るという意味です。

これは僕の解釈だと、現在ソフトバンクユーザがiPhone 3Gに乗り換えた場合、
今までのメールアドレスは使えなくなるって意味なのかなって思います。
それだとちょっと障壁高いですね。

つまりソフトバンクユーザがiPhoneに乗り換える場合も
軽くナンバーポータビリティのような扱いになるってこと。
まだ詳細わからないのでなんともいえませんがここは気になるところ。

それを補うかのように名前を変えたメールサービスEメール(i)を提供。
メールアドレスが専用のものになり、ソフトバンクユーザ同士なら
ただでメールできる「ただともメール」に対応しておらず、
別パケット扱いとなるらしい。

iPhone 3Gユーザはパケット定額に入ってるのでいいですが、
別パケットになるのはメールを送ってくれる相手に影響があります。
まあそこはそれほど問題ではないかなと思いますけどね。

Eメール(i)の説明を見ていても、
やはり既存メールアドレスは使えなくなるんじゃないかと言う匂いがします。
既存ソフトバンクユーザもキャリアを変更する覚悟がいるとすると障壁がありますね。

使ってみたいのですがどんな風に導入できるかわからないので、
情報をちゃんと整理して市場に出てしばらく様子を見てから考える感じかな。
発表されてすぐ予約が殺到してもう予約でいない状態らしいですけどね。
posted by ヒロ at 23:58 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/101618897
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。