2008年07月01日

merrymaker「ラッキークリームソーダ」鑑賞

楽しみにしている劇団merrymakerの第4回公演
「ラッキークリームソーダ」と言う舞台を見てきました。

ラッキークリームソーダ
ラッキークリームソーダと言うネーミングですが、
なぜかテーマはカレーライスとヒーロー。
そして変な魔法少女とか給食番長とかもいててんやわんや。

いろんな要素が混ざっていて今回も楽しく見させてもらいましたヽ(´ー`)ノ

過去と未来が交錯する話になっているのですが、
話が進むにつれて次第に全体が見えてきました。
いつも思いますがうまく話しを作るなあと関心。

そして役者さんの演技も迫真で特に喧嘩のシーンとかうまかった。

役者さんが完全に役になりきっていて、観客の目の前にいるのに
観客とは明らかに一線を画したところにいるのがすごい。
でも観客と一体感があるんですよね。

2時間の熱演を細かい表情も含めて舞台を見るとほんと楽しめます。
小さい劇団からは大きいパワーがもらえる気がします。

制服姿も似合ってました(笑)
posted by ヒロ at 02:44 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。