2008年07月14日

「西の魔女が死んだ」鑑賞

間もなく公開終了となる映画「西の魔女が死んだ」を見てきました。
だいぶ前から気になっていたのですがなかなか見られなかったんですよね。

中学校に入学して間もなく、
学校へ通うことが苦痛になってしまった主人公のまい。

母親の提案で西の魔女と呼ばれる祖母と過ごし魔女修行をすることに。
大自然に囲まれた生活と祖母の暖かさに触れながら次第に自分を取り戻していく。
しかしある事件が起こる。。

西の魔女が死んだ
非常にシンプルなストーリーなのですが、
祖母の包み込むような雰囲気と、
一言一言をしっかり孫に伝える感じがすごく素敵。
あの雰囲気は僕も味わいたい(;´д`)

非常に存在感がありました。

西の魔女が死んだ
そしてゆったりと時間は流れるのですが、
最後のほうはちょっと予想外の展開になりつつ
そして最後の最後はちょっと涙な展開。

ゆったりやさしい中にも芯があって、
良い映画だなあってじわじわ思える映画でした。
なんとか最後に見られて良かった(^。^;)
posted by ヒロ at 01:41 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。