2008年07月26日

「カンフーパンダ」鑑賞

本日初日の映画「カンフーパンダ」を見てきました。
今年はカンフーものが多いのですが、
この映画こっそり期待してました( ̄ー ̄)

カンフーパンダ
今回見たのは日本語吹き替え版で、日本語吹き替えを担当した
TOKIOの山口達也さんと木村佳乃さんの舞台あいさつがありました。

初挑戦の声優ですが、役者よりも簡単だったという山口さん。
映画本編での声優のはまり具合はかなりの出来栄え!
すごくいい味出してました。

カンフーパンダ
この映画、映像のクオリティと話とどちらも満足の出来ヽ(´ー`)ノ
めちゃくちゃ面白かったです。

カンフーの組み手部分の小気味良さは見ていて気持ちいいですし、
ちょこちょこ入る笑いもなかなか面白い。
それぞれのキャラクターも味がありますね。
カマキリにカマキリとそのまま呼んでたりするのもちょとツボでした。

カンフーパンダ

短くしてほしい映画は結構ありますが、
この映画はもうちょっと話を長くしてもっと盛り上げてくれても良かったかも。

個人的には大人も子供もポニョよりこっちのほうがお勧めですけど何か?( ;^^)ヘ..
posted by ヒロ at 23:50 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/104094060

真・映画日記『カンフー・パンダ』
Excerpt: JUGEMテーマ:映画 7月2日(水)◆854日目◆ 終業後、御成門から三田線で日比谷へ。 出口D4から「ビックカメラ」のビルに入り、 7階の「よみうりホール」へ。 ..
Weblog: CHEAP THRILL
Tracked: 2008-08-10 06:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。