2009年02月10日

「企業分析力養成講座」を読んだ

ちょっと普段と違う本を読もうと思って
企業分析力養成講座」という本を読みました。

企業分析力養成講座
分析対象の企業が興味深いものが多かったので
なんとなく買ってみたんですよね。

1. 収益構造  スターバックス
2. 資本価値  三菱地所
3. 事業構造  創通
4. 競争構造  ビックカメラ
5. 市場構造  Gaba
6. 社会動向  JR東日本
7. マクロ経済 横浜銀行
8. 資本市場  ミクシィ
8. 資本政策  任天堂

9つの企業を、9つの違う視点を中心に分析している内容。
わかりやすく書いてあるとは思うのですが基本的に難しい感じ。
いろんな数字から企業の中が見えてくるんだなあと感心するぐらいでした(笑)

デューデリジェンスのプロが教える 企業分析力養成講座
山口 揚平
日本実業出版社
売り上げランキング: 4523
おすすめ度の平均: 3.5
2 個人投資家としては役に立たず
2 初心者向けかなぁ
4 企業分析パワーポイントのアイデア集としても・・・
4 これから必要なノウハウ
5 待望の2冊目は・・・

posted by ヒロ at 02:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。