2009年02月13日

「ハルフウェイ」鑑賞

休日3本鑑賞に続き、今日は試写会にて
ハルフウェイ」という映画を見てきました。
北乃きいさんと岡田将生さん主演です。

ドラマ「ロングバケーション」や「オレンジデイズ」で知られる
脚本家北川悦吏子さん初の監督作品です。
2/21より公開。

いやーこの映画めちゃくちゃよかったです(・・;)
青春ど真ん中な映画。

ハルフウェイ
映画全編がナチュラル仕立てで
映像や台詞がすべて自然な仕上がりなのですが、
それゆえにリアルさがうまく醸し出されていたと思います。
まるでドキュメンタリーのよう。

ハルフウェイ
実際に出演者のアドリブに任せた演出を行ったらしく、
このナチュラル演技を成功させた主役の2人にも才能を感じます。

学生の頃良く似た経験をした人には非常に懐かしく共感でき、
自分の学生の頃はこんなのなかったなあという人にとっても
こういう青春ってあるんだろうなあと想像できるんじゃないでしょうか。

ハルフウェイ
ストーリーはシンプルで実際によくありそうな題材なのですが、
演技のリアルさと主人公の成長する姿によって非常に引き込まれました。

時には自分本位だったり、時には相手の事を真剣に考えたり。
こころは常に揺れ動くもんですよね。
揺れ動きながら本当に大切なものを見極めていければいいのかな。

リアルすぎて笑えるシーンも多くて楽しめます。
ラブファイトでも北乃きいさんと競演していた大沢たかおさんも共演。
彼も若者のナチュラル演技に参戦し、実にいいアクセントになってました。

キラキラしたものをもう一度思い出したい方は必見です。

良く似たナチュラルテイスト映画は
石川寛監督の「tokyo.sora」「好きだ、」あたりかな。

ハルフウェイ (幻冬舎文庫)
北川 悦吏子
幻冬舎
売り上げランキング: 19258
おすすめ度の平均: 3.0
3 映画に期待

posted by ヒロ at 02:38 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/114471526
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。