2009年02月22日

初のショートフィルム体験

今日はみなとみらいにある
ブリリア ショートショート シアター(Brillia Short Shorts Theater)
というショートフィルム専門の映画館に行ってきました。

今までこんな映画館があることさえ知らなかったのですが、
「ショートフィルム興味ある?」と言って招待券をいただいたので、
それを利用して見に行ってきました。

ブリリア ショートショート シアター
横浜駅から歩いて行ったのですが、
地図通りに歩くとマンションが密集した中へと誘われ、
ほんとにこんなところに映画館あるのかなあと思っていたところ、
マンションの中の施設という感じでありました。

ブリリア ショートショート シアター
ここかーと思って中に入ったところ雰囲気のある入り口。
中は入ってすぐのところが赤を基調とした趣のあるカフェになっており、
すごく綺麗でした。
まだ1周年みたいです。

さて映画館では2種類のプログラムが上映されており、
「バレンタインプログラム」と「アカデミープログラム」。

「バレンタインプログラム」はテーマがメッセージ。
「アカデミープログラム」はアカデミー賞にノミネートされた作品で、
明日発表されるアカデミー賞にノミネート中の作品もありました。

それぞれ4本から5本のショートフィルムがセットになっていて、
あわせて1時間ほどの上映です。
料金は大人は1000円ですが今回僕はただで見てきました。

本当はアカデミープログラムの方を見たかったのですが、
時間の都合上バレンタインプログラムの方を鑑賞しました。

「キャシーのバレンタイン」「赤い風船」「フォーチュン・ハンター」
「遅すぎた手紙」「さかさま恋物語(アニメ)」の5本。

赤い風船なんてたったの3分22秒の作品です。
1エピソードをちょこっと映像化したって感じの非常に短い作品。
でもシンプルですがわかりやすくて良かったですけどね。

他も恋愛事情のものが多かったですが、
短い割にはストーリーがあってなかなか面白かったです。
気軽に見に行くのには良いかもしれません。

貴重な初体験でした。
また機会があれば行くかも。
posted by ヒロ at 23:35 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/114717863
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。