2009年05月06日

銀のぶどう しょこらね「カフェ・オ・レンジ」を食べてみた

東京駅の構内を歩いていた際、
新しいスイーツが発売されたばかりなのかなんなのか
少しにぎわっている売り場があったので覗いてみたところ
しょこらね「カフェ・オ・レンジ」というお菓子を売ってました。

しょこらね「カフェ・オ・レンジ」
オレンジ色の綺麗なお菓子で、
4個で550円で売ってたので自分食用に購入。
早速食べてみました。

しょこらね「カフェ・オ・レンジ」
中身はこんな感じのオレンジです。

説明文によると
三層にかさねたラングドシャクッキーのあいだに
カフェクリームをはさみ、
オレンジの香るショコラでお包みしました。
シャリシャリ食感が新しいチョコレートのお菓子です。
と書かれてあり、
確かに一番外のチョコレート部分はオレンジ色をしていて、
中はミルフィーユ状になっていて触感はサクサク。
食べたときの味の中心は中に入っているカフェクリームの味でした。

しょこらね「カフェ・オ・レンジ」
3つのハーモニーが絶妙!といいたいところなんですが、
あまりオレンジの味はしなくてほとんどカフェクリームの味。
確かに触感はサクサクで良いんですが新しい感じはしなくて、
どちらかというと古い感じさえしました(-"-;)

オレンジがアクセントに効いていればまた違ったのかもしれないのと、
カフェクリームが飽きる感じの味でたくさん食べたいとは思いませんでした。

売り場が混雑していたので話題なのかと思って買ってみましたが
僕にはそれほどインパクトのあるお菓子じゃありませんでした。

僕はやっぱり「東京ばな奈 見ぃつけたっ」が一番だなヽ(´ー`)ノ
posted by ヒロ at 23:25 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。