2009年05月27日

5次元で情報を記録する1.6TBのディスク

少し前のニュースですが、
情報の記録密度がますます高まりそうなニュースが流れてました。
大容量の「5次元ディスク」、豪大学が開発
DVDの最大2000倍の大容量を実現する次世代光ディスク
 「5次元ディスク」が登場へ、Blu-rayなどを圧倒


以前から
Blu-Rayのい20倍の容量を持つホログラフィックディスク」→500GB
16層のBlu-Rayディスク」→400GB
と言うニュースはあって個人的には期待していましたが、
今度のニュースの技術が実現すると、
一気にDVDの最大2000倍の容量(約1.6TB)を実現とのこと。

5次元て( ̄□ ̄;)!!

3次元空間に加えて、「色」と「偏向」の2次元を加えるんだって。
今までと同じ体積の所に、色と角度を変えてさらに情報を増やすのね−。
いやーすごいですね。

角度は360度使うようなことが書いてあるので、
2000倍って事は色の種類は5色程度なんですかね?

DVDの2000倍じゃなくてBlu-Rayの2000倍にして、
ついでに16層にしちゃえーヽ(´ー`)ノ

情報はどんどん増えていくので記録容量も増えていって欲しいですよね。
Blu-Ray画質の映画が100本ぐらい入った一枚のディスクを発売してくださいm(_ _)m
posted by ヒロ at 23:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/121384255
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。