2009年06月26日

iPhone 3GSを触って見て

会社帰りに、
発売されたばかりのiPhone 3GSを触ってきました。

新宿ビックカメラに行ったのですが、
店頭においてある2台デモ機には
そんなに人が集まる様子ではなかったです。

触って見て各種動作は速いかなあと確認して見ましたが、
やけに安定して起動するなあって感じはしたけど、
直感的にはそんなに速いか?って感じでした。

さーっと触って見た感想ですけど、
これぐらいなら我慢の余地ありかな。

いや日本語入力はめちゃ早かったかな。

今の機種だと入力スピードに対して
入力文字の表示が遅れてしまって、
先行入力みたいになるんですよね。
それがSだと待ち時間なしで入力出来てました。
ここは羨ましい限り。

あとはカメラは劇的に綺麗になってました。
iPhone 3Gのカメラはしょぼすぎて全く使ってなかった僕ですが、
タッチしたところにフォーカスして色のバランスを整えてくれるのは秀逸。
そして画質が劇的に違う感じがするヽ(´ー`)ノ
これなら使えるかもと思いました。
動画もちょっと撮影して見ましたが綺麗な感じ。

ボイスコントロールは興味本位で
コントロール画面だけ表示して見ましたが、
デモ機で声を出して試す勇気もなく断念。
でもなんか使って見たい感じです。
カーナビも音声で目的地探すのに慣れてるし。

さて、肝心の電子コンパスですが、
電子コンパス単体では動くものの、
SIMがささってないせいで地図が表示できないしー。
おいおいそんなデモ機意味ないし(-"-;)
そこ見に来たといっても過言じゃなかったのに┐('〜`;)┌

違う店ならSIMの刺さった端末もあるかもしれないので探してみるか。
posted by ヒロ at 23:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。