2009年10月13日

「火天の城」鑑賞

前売り券を買ったまま
ずっと見られなかった映画「火天の城」を見てきました。
西田敏行さん主演の安土城築城の物語です。

この映画が公開されることも意識して、
今年の夏実家の滋賀県に帰った際に、
安土城跡を見に行ったんですよね。

映画を見たときに何か見覚えのある風景が
出てこないかなーとか思ったりして。
あとなんかイベントやってないかなーとも思ってみたり。
でもなかったですけどね。

火天の城
さて実際に映画を見てみると
やはり時代をさかのぼった景色だからなのか
直接見た風景とはちょっと違いました。
見たことある景色が出てくるとよりいっそう楽しめると思ったのにー。

映画は最初から最後までずーっと城作り。
元々一つのものが出来上がっていく様子を見るのって大好きで、
この映画も非常に楽しく見ることが出来ました。

図面のコンペから始まり、
職人の技術の話や木へのこだわり。
そして家族との関係や恋愛や戦。
長期にわたって城を作る間にさまざまなドラマがありました。

火天の城
皆さんなかなかの演技で、
特に主役の西田敏行さんはすばらしかったです。
笑いも泣きも真剣な演技全てが西田さんらしく、
そして役の中の又右衛門そのものだったように思います。

あと寺島進さんも良かった。
非常に適した役で良い味出してました。

そしてあとは緒形直人さんかなあ。
キャラクターが熱くて良かったと言うのもありますが、
久しぶりに見た直人さんがすごく良く見えました。

火天の城
2時間19分と言う長めの映画ですが、
こういう何かを作っていくと言う話は誰しも引き込まれ、
楽しく見ることが出来るんじゃないかと思いました。
僕も最後まで真剣に見入ってしまいましたヽ(´ー`)ノ

見に行くことがはばかられていたのですが
ちゃんと見に行って本当に良かったー♪

お勧めなので、終わらないうちにミ見に行くてくださいな。

火天の城 特別限定版(仮) [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2010-02-21)
売り上げランキング: 1831

posted by ヒロ at 23:51 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。