2009年10月31日

「本格つけ麺 たれ蔵 銀座店」のつけ麺

今日は久しぶりに
銀座の映画館で映画を見たのですが、
近くにあったラーメン屋で昼ごはんを食べました。

たれ蔵
それが「本格つけ麺 たれ蔵」と言うお店。

有楽町駅からはだいぶ離れた
歌舞伎座の少し手前ぐらいにあるのですが、
少し中途半端な場所なのでたいしたラーメン屋じゃ
ないだろうなと思いながらも入っちゃいました。

たれ蔵
そして頼んだのは「野菜つけ麺」。

醤油ベースのものや味噌ベース、ゴマベースのものなど
いろんな味のつけ麺がありましたが、醤油味が基本の味っぽかったので、
そこに野菜が追加された野菜つけ麺を選びました。

たれ蔵
めちゃうま(^。^;)

今までつけ麺を食べた時って必ずおいしく感じてきましたが、
ここのつけ麺もめちゃくちゃおいしかった。
つけ麺って何でこんなにおいしいんだろう?

醤油ベースですがちょっと酸味が利いた味で、
そのまま普通のラーメンの汁としていただくのはつらい感じですが、
つけ麺のたれとしては絶品ヽ(´ー`)ノ
あーやっぱりつけ麺と普通のラーメンは違うんだなあと実感です。
スープ割りお願いし忘れたのが残念だったなあ。

中盛(2玉)、大盛(3玉)も同じ値段なので、
いっぱい食べたい人も満足できるかと思います。

ネットで軽く評判見て見ましたが平凡と言う評価が多いのが逆に驚きでした。
おいしいやーん(;´д`)

こうもつけ麺がもれなくおいしいとなると
早くあの六厘舎のラーメンを食べてみたいなあ。
posted by ヒロ at 23:45 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。