2006年09月16日

今回のドラマ振り返り

今回のドラマは面白いものと面白くないものの差が激しかった。
すでに終わってしまったものも最終回間近なものもありますが
ちょっと振り返りたいなあ。

今回良かった順。

1.マイ☆ボス マイ☆ヒーロー
2.結婚できない男
3.花嫁は厄年ッ!
4.ダンドリ
5.レガッタ
6.誰よりもママを愛す
7.下北サンデーズ
8.タイヨウのうた
9.CAとお呼びっ!
10.サプリ

「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」は、
最初その設定はなんだ!って思ってましたが
まさかの面白さでダントツ1位。
僕の好きな人生観が変わる系のドラマだったのですごい楽しめました。

マイ☆ボス マイ☆ヒーロー
気に入ったのでDVDに保存です。

「結婚できない男」と「花嫁は厄年ッ!」もなかなか面白くて
ここまでは今回のドラマの中で当たりって感じがしました。
特に「結婚できない男」は最終回の最後の最後までどうなるかわからない。
いったい誰と結婚するんだ!?
「花嫁は厄年ッ!」は最終回目前で一応結論が出たので落ち着いた感じ。

「ダンドリ」もさわやかでハツラツとしてるけど無難な展開。
でも嫌なところがないので良いドラマでした。
踊りは人が増えて急にうまくなってきたので最終回の大会が楽しみ。
ってエンディングですでにビシッと踊れてるから満足ですけどね。

そして「レガッタ」。
このあたりから順位は微妙ですが、
「タイヨウのうた」とこれはペアでまじめなドラマ系。
今回まじめなドラマは見るのがめんどくさかったのですが、
こっちのほうがまださわやかで面白かった。

「タイヨウのうた」は映画が先でドラマ化というパターンですが、
このパターンはたいてい面白くないんですよね。
一応映画とは違う展開を入れてあるのですが無理に作ったドラマに見える。
良いと言えばいいのですがなんか盛り上がらないんですよね。
セカチューとか今あいとかその系統ですね。
次は嫌われ松子っすか!?うーむどうでしょ。

「誰よりもママを愛す」と「下北サンデーズ」は
そのまじめドラマの中間ぐらいの面白さ。

「誰よりもママを愛す」は家族愛にあふれててすごく良いドラマでしたが、
誕生会でお遊戯会みたいなのするのがなんか遠い目で見てしまう。。
劇団ひとりが活躍できたのは良かったかな。

「CAとお呼びっ」は一話ごとにいい結末はあるものの、
このノリはあんまり好きじゃない(ToT)
ラブコメみたいな感じで観月ワールドみたいな感じ。

そして「サプリ」。
このドラマにとにかく一言言いたかった。
今まで見たドラマの中で、こんなに距離を感じたドラマは初めてです。
全く感情移入できないし、ドラマをドラマとして受け止められなかった。
普通ドラマは日常生活以上のものを感じてあこがれるものですがこれは全く逆でした。
ほんとにこれがあの「月9」と呼ばれた枠なのでしょうか・・・。
唯一子役の志田未来さんだけ褒めてもいいかもね。

もっと言いたいことはいっぱいあるけどこのぐらいで抑えます(;´д`)
あーすっきりしない。。

次のドラマは面白いといいけどな。
posted by ヒロ at 23:45 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(1) | テレビ
この記事へのコメント
今回もいくつかのドラマ見てたけど、まともに見たのはひとつもなかったなぁ。
でも、内田有紀の今後の活躍が気になる!
Posted by KEIKO at 2006年09月19日 12:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/23973587

レガッタ〜君といた永遠〜
Excerpt: レガッタ〜君といた永遠〜情報満載です!
Weblog: http://tvdrama.livedoor.biz/index20.rdf
Tracked: 2006-10-02 20:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。