2005年05月01日

丸源ラーメン「黒醤」

以前行ったことがあるラーメン屋「丸源ラーメン」にまた行ってきました。
※最近ラーメン食べすぎかも・・・。

と言うのも前回初めて行った時は、
新メニューである「岩海苔の塩ラーメン」を食べたのですが、
やっぱり従来からあるとんこつ系のラーメンも食べておかないと
この店の味がわからないからね。

で今日頼んだのはとんこつ丸源シリーズの「黒醤」というラーメン。
シリーズ物として「赤醤」と「白醤」と言うのもあります。
黒醤・・・こがしネギ、こがしニンニク
赤醤・・・八味とうがらし
白醤・・・こがし焼胡麻
どれもおいしそうでしょ?

黒醤
でこれが黒醤ラーメン。
黒いこがしネギが浮いてあります。
かなりおいしそうだなあと思って食べたのですが、、、
あんまりこがしネギの味がしません(ToT)
うーんせっかくだったのに残念!

ラーメンの味はとんこつ醤油な味でそこそこ好きなラーメンなのですが、
黒醤の肝であるはずの黒いこがしネギが効いてないなんて!
ベースはおいしいのになあ。

京都で食べたことがあるラーメンなのですが、
目の前であつあつの油をラーメンの上に落として、
ラーメンのどんぶりの上で炎を上げてネギを焦がすラーメン屋。
なんて言う名前だったかなあ。
味も忘れちゃった・・・。

知ってる人いたら是非情報ください。

温卵ごはん
ついでですが温卵ごはんんもおいしくてつい頼んでしまう・・・。
posted by ヒロ at 02:22 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(1) | ラーメン
この記事へのコメント
炎をあげてネギを焦がすラーメン屋、多分、京都市中京区丸太町智恵光院の“めん馬鹿一代”ていうラーメン屋さんではないですか?
会社の近くだったのですが行った事は無いので味がどうだか、お伝えできないです…m(_ _)m
取材もよく来てます。ちょっと前に氷川きよしさんがTVの旅番組で紹介されてました。
Posted by gullon at 2005年05月06日 00:38
下記URLを見たところ
http://www.jalan.net/kanko/SPT_150355.html
店の名前は覚えてませんがまさしくここみたいです!
関西戻ったときに行ってみようかな。
情報ありがとうございました!
Posted by ヒロ at 2005年05月06日 00:44
ドンピシャでよかったです。
京都もたくさん美味しいところありますから(^u^)
来られる際は又、情報提供いたします!
Posted by gullon at 2005年05月09日 00:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

海苔
Excerpt: 海苔海苔(のり)は、紅藻類、藍藻類、緑藻類の食用とする海藻の総称。また、それらの海藻を漉いて紙状に乾かした食品。古くは菜と書き紫菜(むらさきのり・あまのり)、小凝菜(いぎす・テングサ)、鹿角菜(ヒジキ..
Weblog: 海苔の旅
Tracked: 2005-05-10 02:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。