2005年05月23日

リアルな男女関係「クローサー」

本日一本目「クローサー」見てきました。

クローサー
ジュード・ロウ、ナタリー・ポートマン、
ジュリア・ロバーツ、クライブ・オーウェンの4人が主演。
この4人の出会い、別れ、嫉妬、再会さまざまな恋愛模様が繰り広げられます。

話には聞いていたのですが、時間がどんどん進むハイスピードな展開。
人生のポイントとなるところだけがクローズアップされて描き出されます。
時間がたったことは明確には提示されないので、
観客が雰囲気でつかむ必要があります。

個人的にはこういう恋愛劇には陥らないつもりですが、
世の中これぞリアルな恋愛なのかなと考えさせられたりしますね。
人の恋人を好きになったり、結婚してる人を狙うとこれぐらいあるんだろうな。

何度か出てきて特徴的だったのは嫉妬から来る行動。
別れるときに相手にひどいことを言いまくったり、
自分の好きな人を奪った相手に余計なことを言ったり。

そしてそれが後々まんまと余計なことにつながる。
やめときゃいいのに聞いちゃったり。
この辺は身に覚えがないこともない(笑)

なんだか恋愛は一筋縄ではいかないなってのを再認識する映画でしたね。
あーあ。

ナタリーポートマンの髪が赤だったりピンクだったりするのはやっぱ似合う!
彼女の名前が映画の中で結構ポイントです!
クローサー
クローサー
posted by ヒロ at 01:41 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(21) | 映画
この記事へのコメント
豪華な四人組ですね ^^

映画はやっぱりいいですよね!!

僕は最近あまり見ておりませんが 泣

ジュリアロバーツの茶髪もいいですね♪
Posted by 亀太郎 at 2005年05月23日 11:39
すみません。。。間違えて2回もトラバしてしまいました。。。
Posted by 桜木 りこ at 2005年07月11日 11:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

映画「クローサー」
Excerpt: 話題性のある映画だとは思うのですが、いかんせんスターのための映画という感じがどう
Weblog: RAKUGAKI
Tracked: 2005-05-23 06:39

荒地を彷徨う寂しいカケラ達/「クローサー」評
Excerpt: 『クローサー』(2004 / アメリカ / マイク・ニコルズ ) Text By 仙道 勇人  「愛してる」「愛してる!」「愛してる……」この作品ほど「愛してる」という言葉が頻出する映画はそうはないの..
Weblog: I N T R O+blog
Tracked: 2005-05-23 20:43

ジュード・ロウ様のクローサー
Excerpt: 今日はお気に入り枕とベッドのおかげでぐっすり眠れて疲れが取れたので、ご近所さんの先輩と映画「クローサー」を観てきました。 イギリス人俳優、ジュード・ロウのファンなんです! 「クローサー」は舞台..
Weblog: 麻布十番CA日記
Tracked: 2005-05-24 01:19

クローサー鑑賞
Excerpt: クローサー本日鑑賞してきました。 R15指定の大人の恋愛。名前のある登場人物は、4人だけ。 テレビ番組の試写会のインタビューで、「あなたは、アリス派? アンヌ派?」と聞いてたのが、..
Weblog: Cafeアリス
Tracked: 2005-05-25 23:50

★「クローサー」
Excerpt: チネチッタのスタンプ・ポイントが貯まって無料券二枚ゲットしたので3本レンチャンで観てきました。 あーーーーっ、疲れた・・・記事書くのも大変だよっ。 まずは、1本目。 出演はジュリア・ロバーツ/ジュード..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2005-05-26 01:29

クローサー
Excerpt: 22日に2本目は、IちゃんもMちゃんも帰っちゃったので、一人で観ました{/kaeru_en1/} @TOHOシネマズ小田原 http://www.sonypictures.jp/movies/clo..
Weblog: jerom, jerome
Tracked: 2005-05-26 10:40

制作裏話「クローサー」
Excerpt: 劇作家パトリック・マーバーの2作目の戯曲“CLOSER”が1997年5月、 英国国立劇場で初演されています。 イギリス演劇界久々の大ヒット作となり、数々の演劇賞を受賞。 現在までに30ヶ国語に翻訳され..
Weblog: 独身社会人映画ファンメーリングリストHP掲示板
Tracked: 2005-05-27 15:19

「クローサー」
Excerpt: カラダを重ねるたび、唇が嘘を重ねる… いいキャッチだ。キャッチコピーってすごい大事だと思うんだよね。「青の炎」の「こんなにもせつない殺人者がかつていただろうか」だっけ?とか、そのキャッチ読ん..
Weblog: Cherry
Tracked: 2005-05-28 09:43

クローサー
Excerpt: 内容に興味は無かったんですが、ジュード・ロウの手をチェックしなければという使命感に駆られ(理由はレモニー・スニケット世にも不幸せな物語のコメント欄参照)「クローサー」を観てきました(笑) ★★ とて..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2005-05-28 13:10

「クローサー」趣のある作品
Excerpt: 「クローサー」 大好きなジュリア・ロバーツ主演ということで楽しみにしていた作品。 大人向けの恋愛モノは、観終ってからジワジワ来る、余韻タップリ。 目線を変えてみれば、別の思いが伝わってきそ..
Weblog: わたしの見た(モノ)
Tracked: 2005-05-30 17:43

クローサー(映画館)
Excerpt: カラダを重ねるたび、唇が嘘を重ねる。 本当は連れと観に行く予定だったんだけど急遽ひとりで観にいくはめに。恋愛映画をひとりで観るのってちょっと気が引けるのよね。「なんだこいつ、ひとりで淋しく観にきてんの..
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2005-05-30 20:27

クローサー
Excerpt: この作品はもともとは「戯曲」であり、日本でも日本の俳優が日本語で舞台作品になっていたようだが、残念ながら筆者は見たことがない。作品評では男女間の性行為描写の台詞が卑猥だという話であったが、思ったほどで..
Weblog: 利用価値のない日々の雑学
Tracked: 2005-06-01 22:55

クローサー
Excerpt: ★本日の金言豆★ネットの掲示板などでいきなり過激で大胆な書き込みを連発する女性は、ほぼネカマか名簿業者・・・( ̄▽ ̄;) 登場人物の台詞がやたら浮世離れしてて、長台詞で持って回った言いまわしの連発だな..
Weblog: 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等
Tracked: 2005-06-02 01:03

クローサー
Excerpt: 今日は今年29本目の映画「クローサー」を見に行った。 今日は水曜でレディースデーだしね、と思って映画館に着いたら、男性も妙に多い。 よく考えてみたら、今日は1日だから男性も安い日なのであった。 ..
Weblog: まきまきにっき
Tracked: 2005-06-03 01:36

クローサー CLOSER ★★★☆
Excerpt: 久々にひとりで映画。Tが観たがらなそうなものでセレクト。といっても自分もどういう映画なのか知らずにチケット購入。 どっぷりとした恋愛モノは、ひとりで観て正解。恋愛の制御不能なパワーと、それに振り回さ..
Weblog: おのぺりの映画鑑賞会★
Tracked: 2005-06-03 12:26

「クローサー」を観る
Excerpt: 宣伝では一生懸命オシャレなカンジを出そうとしているが、これはズバリ「艶笑小噺」である。 しかも相当にイタい男と女が織りなす、とっても安い物語だ。 この映画の登場人物たちときたら、浮気をしたことをミジ..
Weblog: デスマッチだよ、人生は!
Tracked: 2005-06-06 07:07

クローサー
Excerpt:  ジュリア・ロバーツ、ジュード・ロウ、ナタリー・ポートマン、クライブ・オーウェンという豪華な俳優四名の共演。そして、アカデミー賞の前哨戦ともいえるゴールデン・グローブ賞に5部門ノミネートされていること..
Weblog: シカゴ発 映画の精神医学
Tracked: 2005-06-08 13:53

#23:クローサー
Excerpt: KAZZのこの映画の評価   今、話題の純愛ラブストーリー”電車男”とは、 対極の感じの映画かな 恋愛偏差値かなり高い人向けです 大人向けのぐちゃぐちゃした恋の話が好きな人には◎  ..
Weblog: (売れないシナリオライター)KAZZの呟き!
Tracked: 2005-06-17 23:41

セクシーな俳優はジュード・ロウ
Excerpt: ジュード・ロウがセクシーらしいです。 93年「ショッピング」で映画デビュー。主な出演映画は「クロコダイルの涙」「ミュージック・フロム・アナザー・ルーム」「リプリー」「ロンドン・ドッグス」「A.I.」..
Weblog: 女性のためのセクシーコラム&グッズ
Tracked: 2005-07-11 10:58

クローサー closer
Excerpt: クローサー closer観た 様々な街並みが見れて 素敵なポートレートを眺めるような そしてそこで描かれる 人間関係が綺麗なという印象の スマートな映画でしたそして、何よりも印象的なのは..
Weblog: Dazzling M
Tracked: 2005-10-26 16:15

映画評:クローサー
Excerpt: ロンドンの都会で、男と女は出会った。 「ハロー、“ストレンジャー(見知らぬ方)”」 見知らぬ者同士は、いつか出会う。 いつか“バスター(あんた)”..
Weblog: 映画と写真のブログ
Tracked: 2009-02-05 13:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。