2005年08月06日

「WEST八百屋町」見てきました!

本日はドラマ「ごくせん」に生徒役で出演していた
杉浦匠君の初舞台を見てきました。
以前書いた舞台の予告記事はこちらこちら

今回見たのは「Dear My Friend」って言う劇団の公演で、
匠君は客演と言う形で参加しています。
初めてみる劇団なので、面白いのか面白くないのか全く未知数。

今回は友達を3人連れて4人で行ったのですが、皆観劇が初めてらしく、
初めて見る舞台が面白くなかったらまずいなあと不安。
舞台に友達を連れて行くって言うのは結構勇気がいるんですよね。

内容としては、
いつも見ている小劇団ランニングシアターダッシュの舞台の雰囲気より
以前に一度だけ見た大人計画(宮藤官九郎)の舞台に近い印象を受けました。
正統派の舞台って感じ。

最初は若干とっつきにくく物語がすぐに見えて来なかったのですが、
見ているうちに次第に一人一人のキャラが立ってきて
全体が見えてくると後は安心して見入ることが出来ました。
いやー面白かった。

匠君もちゃんと役者としてうまくやっていたので感心&安心。
いつの間にか親心?みたいな気分だったりして。
身近な人間が役者として演技している姿って言うのはなんだか不思議でした。

それにしてもこの舞台すごかった。
終わりかと思わせて終わらずに話はどんどん続いていく。
物語はいつのまにか壮大な物語になってました。

あんなに小さいステージでこれだけのものを見せられると
舞台役者を尊敬せずにはいられない。すごいなあ。

舞台が終わると役者の方々がみんな入り口付近に出てきて
応援してくれた知り合いやお客さんと歓談。
こういうところが小劇団の良いところ。
大きくなればなるほどこういうのはなくなっていくんですよね。

僕も匠君と一緒に写真を撮らせてもらいました。
匠

あと事前に本人のブログを発見して、
この子もこの舞台に出るんだね〜って匠君と話していた
澤村一花」さんという女の子(グラビアアイドル?)も
匠君が呼んできてくれたので一緒に写真撮影。

匠&澤村
彼女は一人ずーずー弁を話す役でしたが非常に良い味出てました。
二人ともがんばって!

今回は匠君が呼んでくれたことがきっかけで
新しい劇団の劇を見ることが出来ましたが、
今後もこの劇団の舞台を見に行ってみようと思います。
posted by ヒロ at 23:49 | 東京 🌁 | Comment(5) | TrackBack(0) | 演劇
この記事へのコメント
匠君、髪の毛切って男らしさに磨きがかかりましたね!これからもがんばってください!!
Posted by gullon at 2005年08月07日 13:14
一緒に見に行った一人です。
舞台とか見に行ったのはじめてだったけど、
かなり引き込まれる感じで楽しかったよ!
匠君もがんばってて、ほんと親心&母心って感じでした。

これからも頑張ってほしいです!

Posted by at 2005年08月09日 23:40
匠くんお疲れ様ですッ!!
いやぁー見に行きたかった…(´Д`*)
匠くん男らしいですねー♪♪
また積み木くずしで匠くんとお会いできることを楽しみににしています↑
Posted by のりこ at 2005年08月10日 10:02
ヒロさん観に来てくださって、本当にありがとうございました。
この舞台をとおして自分の未熟さを改めて実感しました、でもみんなのおかげで大きく成長できたきがします。とても楽しかったです、舞台最高です。これからもテレビに舞台に頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。
Posted by 匠 at 2005年08月11日 02:35
皆様コメントありがとうございます。
そして匠君本人もコメントどうも!

gullonさんもこれからも匠君を応援よろしく。

のりこさん見れなくて残念でしたね。
是非見て欲しかったんだけどね。

名無しさんはNっちだよね?
また一緒に匠君の店行きましょう。

匠君ほんと楽しい舞台を見せてもらってありがとう。
今後の活躍期待してるよー!

新世紀やのははさんのコメントも是非見てあげてね。
こっちの記事の最後の方にあるよ。
http://callhiro.seesaa.net/article/1842613.html
Posted by ヒロ at 2005年08月11日 02:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5683716
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。